市羽整骨院 堺院

  • 受付時間
  • 072-225-0011
  • アクセス方法

    市羽整骨院 堺東院

  • 受付時間
  • 072-221-0011
  • アクセス方法

整骨院の上手な通い方

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 病院で出された薬を飲んでも症状が良くならない
  • 痛みがあるので検査をしたのに、病院で異常なしと診断された
  • 「異常がないので治療はできない」と言われた
  • このまま痛みと付き合っていくことに不安を感じる
  • 最後まで治療をしたいが、どうすればいいのかわからない

レントゲン、MRIでわかるorわからないこと|市羽整骨院

もし、あなたが交通事故に遭って医療機関を受診すると、必ずと言っていいほどレントゲン撮影を受けると思います。さらに場合によって詳しく検査するためにMRI検査を行うこともあります。

どちらも身体状態を把握できる検査に違いはありません。ですが、実はレントゲン、MRIではわからないことがあるのです。それが以下の内容です。

  • レントゲン:わかる→骨の異常 わからない→筋肉、軟骨、靭帯、神経

  • MRI:わかる→筋肉、関節、血管 わからない→骨、神経、靭帯

以上のことから、靭帯や神経に負ったダメージを把握する術は「ない」のです。

なので、医療機関では痛みがあるにも関わらず、「異常なし」と診断される理由はあくまで“検査上は”異常が見当たりませんということなのです。

そういった理由から、医療機関では治療は行われずに薬の処方のみという「対処療法」で終えることがほとんどなのです。

異常がなくても痛みがあるという場合|市羽整骨院

もし、病院や整形外科で検査を受けるということは不調を感じて受診されたのだろうと思われます。ですが、現代の医療機関ではそれ以上に原因を探すすべはありません。よって対処療法がその限界と言えます。ですが、そういった際は根本治療が唯一できる場所が【整骨院】なのです。辛い痛み・ぶり返す症状に対し、「何とかしたい」という悩みを抱えておられる方は、当院までご相談下さい。

整骨院をお勧めするケース|市羽整骨院

現代の医療機関は西洋医学を基にした医療行為を行う場所です。これは様々な検査による結果をもとに病気原因を見つけ、投薬を用いて原因を解消しようとします。

その一方、整骨院とは東洋医学がベースになっています。なので、柔道整復師やはり灸師が施術の主となるためにいわゆる医療行為は行いません。ですが、医療機関の検査では見つけ出せなかった根本原因を着目して見つけ出すことができます。

そこで、「どんなときに整骨院に行けばいいのか?」といった声をよく耳にするので、以下で紹介します。

1.交通事故に遭った場合

最優先は医療機関で検査を行うことですが、その後の治療は整骨院で受けることをお勧めします。それに、医療機関と併院しながら薬の処方を受けつつ治療を受けることも可能です。

2.身体に原因不明の痛み・不調がある

もしも、肩こり・腰痛・むちうち・骨折後のリハビリといった痛みが続く場合、その根本原因を探り出して治療を行うことが可能です。それに、頭痛・耳鳴り・吐き気・めまいといった自律神経症状にお悩みの方も治療可能ですよ。

原因不明の身体の痛み・不調に悩んでいるの方は、お気軽に当院までご相談下さい。

お問い合わせ

市羽整骨院

アクセスマップ

受付時間

住所
〒590-0951 大阪府堺市堺区市之町3-1-48
代表施術者
石井 尚
運営会社
株式会社グラッドユーケイム
駐車場
院向かいに駐車スペースあり
休診日
日曜・祝日

マップ

市羽整骨院

アクセスマップ

受付時間

住所
〒590-0077 大阪府堺市堺区中瓦町2-1-17
代表施術者
石井 尚
運営会社
株式会社グラッドユーケイム
駐車場
なし
休診日
木曜日午後・日曜・祝日

マップ